妊婦さんでも気軽に始められるダイエットの全貌

妊婦

和食中心の食生活に変える

妊娠中は、おなかの赤ちゃんの分まで栄養を摂取せねばならず、普段よりお腹が空いて食べすぎてしまいがちです。しかし、太りすぎてしまうと難産になったり、妊娠高血圧症候群などの深刻な状況を引き起こしたりしかねません。そのため、太りすぎの妊婦さんは、理想的な体重になるためにダイエットが必要となります。妊婦さんのダイエットは、平常時のダイエットのように過激な方法ではなく、体に負担のかからない方法で行うことが大切です。和食中心の食生活にしたり、プルーンやアーモンドなど、便秘を解消するヘルシーなおやつに変えたりするだけでも、立派なダイエットとなります。お腹が大きくなってくると、動くのも億劫になりますが、ウォーキングなど、適度な運動も取り入れるようにしましょう。

妊婦

マタニティヨガもおすすめ

初めての妊娠で、どのように妊婦ダイエットをすればよいかわからない人は、まずは簡単な妊婦ダイエットレシピから試してみると良いでしょう。一番簡単なのはしらたきご飯で、お腹いっぱい食べられるうえに低カロリーなのでおすすめです。作り方は、しらたきを乾煎りした後お米と同じサイズに刻み、炊飯器でお米と一緒に炊くだけです。比率は好きなようにできますが、しらたきの割合が多いほどカロリーが低くなります。また、マタニティスイミングやマタニティヨガは、他の妊婦さんと交流しながら、楽しくダイエットできるのでおすすめです。体を鍛えると、安産になりやすいとされているので、体を動かすのが好きな人は、チャレンジしてみてはいかがでしょう。

広告募集中