便秘に悩んでいる人は多い?!

便秘に悩んでいる方におすすめの便通改善や便秘薬をご紹介します!

あわせて読みたい記事

サプリメント

DHAサプリメントの魅力

生活習慣病や便通改善にも効果があるDHAサプリメントについてご紹介します。

Read
妊婦

妊婦さんの体調管理方法

妊娠中の体重増加はどうしても気になりますし、普段以上に便秘になりやすいと言われています。妊婦さんにも安心なダイエット法、便通改善についてご紹介します。

Read

病院で便秘の検査を受けよう!

便秘薬でも便通改善がうまくいかない場合は、ぜひ一度、病院で便秘の検査を受けてみましょう。

便秘改善する為には市販薬?処方薬?

市販薬は薬局で購入可能

市販薬は薬局やドラッグストアなどで購入することができます。最近市販されている便秘薬のなかには、処方薬と同様の成分を含んでいるものもあります。

処方薬は医師の処方箋が必要

処方薬はその名の通り、医師に処方箋を出してもらって入手可能な薬です。医師が診察した結果を元に処方されるので、その症状に最適な便秘薬が入手できます。

便通改善は自分でもできる!まずは生活習慣を見直そう

ウエスト

便秘で病院に行くメリット

医師に診察してもらえるので、素人判断ではない専門家による正確かつ詳細な症状がわかります。また症状によっては専門の機器で細かく検査をしてもらうことができ、専門家からのアドバイスが得られ、その症状にあわせた便秘薬を処方してもらえることもメリットです。
医師に処方してもう便秘薬は市販の便秘薬に比べてより的確で大きな効果を期待でき、便通改善への近道と言えます。

お腹周り

食生活の改善でも便秘改善できる!

便秘薬を使用しなくても、食生活を改善するだけでも便秘の改善には大きな効果が期待できます。それだけ食生活は便秘との因果関係が深いものです。
なるべく規則正しく食事をとるような生活を心がけましょう。また偏食は避け、野菜や魚などバランス良く必要な栄養を摂取することが結果的に便秘改善にもなりますし、とても大切です。

女の人

「便秘改善成分入り」のドリンクが人気

最近では市販の便秘薬の他に、便秘改善成分入りのドリンクというものも登場して人気を博しています。
代表的なものに腸内フローラジュースというものがありますが、これは朝ごはんの代わりに1杯飲むだけで便通改善に効果があると言われています。ドリンクは食べ物に比べて摂取もしやすいので、便秘で悩む多くの方にもオススメです。

女性

便秘薬を飲み続けると危険!

便秘薬の常用は「便秘薬依存症」になる危険性があります。
腸を刺激する便秘薬は、常用していくと次第に腸の働きが弱くなってしまい、結果的に便秘薬がないと排便が困難になってしまいます。
薬は長期的に使用しているとだんだん効きづらくなっていき、それが服用量の増加へと繋がり、適正な量以上を服用しないと便が出ないという状態を引き起こします。

便秘薬の正しい取り入れ方

ウエスト

正しく服用する

一般に市販されている便秘薬は、週に2回までの服用が基本です。それ以上の服用は腸にダメージを及ぼす可能性があります。

薬だけに頼らない

便秘薬のみで便秘を解消させるのではなく、薬の服用と並行して食生活などの生活習慣を見直し、改善することも大切です。

服用を続けても改善されない場合は医師の診察を受ける

便秘薬を服用しても症状が改善されない場合は我慢することなく、早めに病院に行って医師の診察を受けましょう。

作用の穏やかな便秘薬から使う

便秘薬にも多種多様、様々な便秘薬があります。
いきなり腸を刺激するタイプの便秘薬を使用することはせず、最初は便を柔らかくするタイプの便秘薬から使用してみましょう。

徐々に服用量を減らす

便秘薬を服用し、症状が改善されてきたら、徐々に便秘薬の服用を減らしていき、最終的には便秘薬を服用しなくても正常な便通がある状態にしましょう。

広告募集中